ラクティア

豊富な乳酸菌と80種類以上のフルーツや野菜から抽出された発酵酵素もブレンド!

乳酸菌9兆個が腸まで届くと評判のラクティアは、毎朝のすっきり対策をしたい女性を中心に、多くの支持を集めています。

 

 

ラクティアは乳酸菌の数がヨーグルトなどと比較しても多く、1粒でヨーグルト15個分にも匹敵する乳酸菌が配合されています。

 

 

1日に飲む量は2個ですから、毎日9兆個もの乳酸菌を摂取できてしまいます。効率よく良いものを内側から取り入れたい時にはサプリメントは便利です。

 

 

80種類以上にも及ぶ、フルーツや野菜から抽出されている発酵酵素をプラスして、2粒でたっぷりと腸内環境を整えていきます。

 

 

ヨーグルトがおなかに良いのは知っていても、味が苦手だったり、カロリーが気になったりして、いっぱい食べることができないという人は少なくありません。

 

 

そんな人にも、カンタンに飲めて、継続しやすいのが人気の秘密でしょう。

 

 

乳酸菌EC−12は、エンテロコッカスフェカリス菌のことで、ヒト由来の乳酸菌です。超微粒子にナノ化し、高度に濃縮しているので、しっかり吸収されてたっぷり摂取できます。

 

 

熱処理には気を使い、耐熱性が優れているので、体内に入ってから腸に届くまで消えることなく安心です。

 

ラクティア1日の摂取目安2粒でヨーグルト30個分の乳酸菌が!

ヨーグルトはブルガリアの人が生乳に入れたものを持ち歩いていたところ、バクテリアで偶然できたといわれています。

 

 

ヨーグルトを食べるのはブルガリアの人だけでなく、インドやロシアでも国民食になっていて、あちこちで同様に愛されています。

 

 

健康食品としても良く知られていて、美容や健康に良いと多くの人たちが歴史的に食べてきた食品です。

 

 

酵素、キャンドルブッシュも入って、食物繊維もプラス。すっきりさせたいヒトに内側からサポートします。

 

 

定期便で頼めば、割引率もアップしてお得です。毎日さっと飲みやすい錠剤タイプで、持ち運びも便利です。

 

 

ヨーグルトは良いけれど、たくさん食べられないという人や、すっきりしたいから薬を飲んだりするという人は、一度サプリメントを試してみませんか。

 

 

すっきりすれば、ダイエットもしがいがあるし、肌もきれいになりますよね。おすすめです。

 

ラクティアで腸内環境をリセットしよう

ラクティアにはヨーグルト900個分に相当する乳酸菌が含まれています。

 

 

1日2粒飲むだけで、9兆個の乳酸菌を摂取できるのです。

 

 

さらに発酵酵素を配合することで、腸内環境の改善化を促進してくれます。

 

 

何をしても痩せない方、お腹だけぽっこりしている方、肌状態が不安定な方などは、腸内環境に問題がある可能性が高いです。

 

 

腸内環境が悪いと毒素排出の効率が悪くなり、体内に老廃物を溜め込むことになります。

 

 

この老廃物には有害ミネラルも含まれており、体内に蓄積すると悪さをするようになります。

 

 

どんなに健康によい食生活を心がけていても、体内毒素が溜まった状態では健康体にはなれません。

 

 

一般的な健康法のほとんどはプラスの健康法であり、身体によいものを摂取して健康を促進させますが、本当に健康になるためにはマイナスの健康法も必要となるのです。

 

 

体内に蓄積した不要物を排出することで、栄養素の吸収を促進し、脂肪の排出を促すのです。

 

 

体内のトラブルの多くは、腸内環境に問題があって発生することが少なくありません。

 

 

お腹がぽっこりしてくると、肌の調子も悪くなってきますが、これはお腹の中に不要物質が蓄積してしまうからです。

 

 

本来排出するべき物質が留まっているわけですから、身体にいいはずがありません。

 

 

腸内環境を整えるためには、乳酸菌入りの食品の摂取が効果的です。

 

 

ヨーグルトは代表的な食品ですが、大切なのは腸内まで届く乳酸菌を摂ることなのです。

 

圧倒的乳酸菌配合数でたくさんの人に選ばれているサプリメントです。

乳酸菌ならばどんな種類でも、腸内まで届いてくれるわけではありません。

 

 

胃酸に弱い菌だと、腸内に届く前に死滅してしまうため、まったく意味がないのです。

 

 

ラクティアに含まれる乳酸菌はEC-12と呼ばれる菌種であり、耐熱性に優れているのが特長です。

 

 

極めて腸内まで届きやすく、生きた菌の恩恵を受けられます。

 

 

さらにラクティアには酵素、キャンドルブッシュも配合しており、お腹の調子を整えてくれるのです。

 

 

毎日の食生活でコンスタントに摂取することが難しい3つの栄養素を配合し、1日2粒飲むだけで十分な量の摂取が可能です。

 

 

腸内環境が改善されると、朝の調子がよくなるのですぐにわかります。

 

 

寝起きがよくなるのはもちろん、朝はお腹がスッキリして胃腸の不快感はなくなります。

 

 

朝の調子がよいと1日を元気に過ごすことができるので、何もしなくても健康維持につながるのです。

 

 

体内の老廃物が減少すると、それに比例するように肌状態も改善していきます。

 

 

健康維持・美容促進のサプリメントとしてもラクティアはおすすめです。

 

知ってますか?免疫の6割は腸に依存しているってこと!

ご存知の通り、大気中には無数のウィルスやアレルゲン、有害なカビ、化学物質、ホコリや微生物が含まれています。

 

 

私たちは呼吸などでこれら大量の有害物質を常に吸い込んでいますが、深刻な病気を発病しないのは高度に発達した防御機能である「免疫系」で守られているからです。

 

 

ところで「免疫系」というと免疫細胞(白血球やキラー細胞など)は骨髄で作られ、血液の流れに乗って全身をパトロールしていることから、重要なのは脊髄と血管と思われがちですが、実際には免疫系の全機能の6割程度は腸に依存しているということが近年の研究によって明らかにされました。

 

 

つまり、免疫系の中枢は腸であり、腸機能改善が免疫力アップのキモになるというのです。

 

腸内環境について

 

腸は栄養素を吸収し、老廃物を便として排泄させるための臓器です。またビタミンEやマグネシウムは大半が腸に蓄えられていて、必要に応じて体内に放出され活性酸素などの有害物質を除去したり、水分量を調整するという機能も有しています。

 

 

栄養素を吸収するのは主に小腸の働きですが、大腸は悪玉菌やウィルスを体内に侵入させないようにする重要な働きをになっています。

 

 

大腸では善悪含めて数多くの常在菌が存在し、激しい生存競争を繰り広げています。常在菌はタンパク質を餌として増えていく大腸菌やサルモネラ菌などの悪玉菌と、糖質を栄養素として腸内環境を良好に保つ乳酸菌や酵母、ビフィズス菌などの善玉菌に大別することができます。

 

 

腸内で善玉菌優位の時には腸内環境は健全で、適切に老廃物やウィルス、雑菌などの排泄がうまくいっていて免疫系も正常稼動していることになるのですが、悪玉菌が優位になると腸機能が低下し、それに伴って免疫力も低下していってしまうのです。

 

善玉菌を増やすには?

善玉菌は糖質を餌として増えていくのですが、排便時には便とともに排泄されていきます。したがって残った善玉菌が増えていくためには餌となる糖質が必要なのですが、一般的なお砂糖などの糖質は小腸で吸収されてしまい大腸まで届けられるのはごくわずかな量となってしまいます。

 

 

一方で悪玉菌はと言えばタンパク質を餌として増えていくので、便や粘膜組織を餌にどんどん増殖していってしまいます。

 

 

それを防止して善玉菌優位の良好な腸内環境を実現するには食事やサプリメントで積極的に善玉菌を摂取するのがもっとも効果的です。

 

 

ところが善玉菌は熱に弱いという弱点があるため加熱された食事から摂取するのは難しくなってしまいます。

 

 

そこで飲むヨーグルトやサプリメントで確実に活きた善玉菌を腸に届けることが善玉菌を増やす最適な方法となるのです。

 

活きた乳酸菌9兆個を確実に腸に届けるサプリメント!

 

乳酸菌を摂取するのに最もよく知られる食材はヨーグルトですが、せっかくの乳酸菌も胃液で死滅したりすることで腸に届けられる数はだいぶ減ってしまうのが現状です。

 

 

そこで胃では溶けにくい物質でコーティングされたタブレット等で摂取できるサプリメントが最も効率的な善玉菌摂取法として挙げられるのですが、中でも今回紹介する「ラクティア」は活きた乳酸菌9兆個(ヨーグルト900個分)を腸に届けることが可能なので、乳酸菌サプリの決定版と言っても良いのではないでしょうか?

 

 

また「ラクティア」に配合されている乳酸菌EC-12は人由来の乳酸菌!だから腸で確実に働いてくれるんです。前述した通り善玉菌も便と一緒に排泄されてしまうので、毎日補給することが重要!手軽で低コストな「ラクティア」なら毎日継続するのも簡単です!

 

>>ラクティア【最安値】通販ショップはこちらから<<